スマートフォン/タブレットへの対応

serviceスマートフォン/タブレットへの対応

生活者、消費者のスマートデバイス大移行時代!サイトのスマホ対応で機会損失を防ぐ
  • 急増するスマートフォン/タブレットユーザーへの対応にお悩みの企業様が増えています
  • インターネット接続可能なテレビなど、さまざまなデバイスが飛躍的に普及しています
  • ハーモニクスデザインではそれぞれの端末ごとの閲覧に最適なサイト制作を行っています

スマートフォンのシェア率

2015年スマホ所有率は94%に上昇

現在スマホ所有率は94%(総務省より)とパソコンでの閲覧をはるかに抜いております。

パソコンのシェア率

Windowsのシェアは2016年には25.1%に低下する

2011年に35.9%あったWindows搭載パソコン(x86互換CPU)の出荷台数ベースのシェアは2016年には25.1%に低下する(米IDCより)と言われています。

そのままにしておくとユーザーが離れて行ってしまいます

スマートフォンではパソコン用のサイトを閲覧することは出来ますが、縮小して表示されてしまいます。

ここが問題!

  • メニューなどのボタンが押しにくい!
  • iPhoneなどはFlashが見られない!
  • 文字が小さく読みにくい!
  • 読み込みに時間がかかる!

ここが解決!

  • 文章や写真を拡大する必要がなくなる
  • パソコンと同じURLで自動振り分け
  • ボタンが指でタッチしやすくなる
  • 電話番号をワンクリックで発信できる
  • スマートフォンの通信環境で動きが軽くなる

スマートフォンサイト構築費用例

既存パソコンサイトをスマートフォンサイトに変更

現在あるパソコン用サイトを基にスマートフォン用に最適な画面構成で制作いたします。

スマートフォン用コーディング費用 ¥25,000 制作ページが5ページの場合

既存サイトにデータベースと連動したシステムが実装されている場合や、テーブルレイアウトでのサイトは別途お見積りさせていただく場合がございます。

スマートフォン専用のオリジナルデザインでの制作

既存のサイトとは別にスマートフォン専用にデザイン等サイトを制作した場合の価格参考例です。

スマートフォン用デザイン、コーディング ¥125,000 制作ページが5ページの場合

既存サイトにデータベースと連動したシステムが実装されている場合は別途お見積りさせていただきます。

ハーモニクスデザインならではの3つの特長

低コストでスマートフォン/タブレット対応が可能

sm_01

ユーザーの端末サイズに合わせて、ページのレイアウトデザインを柔軟に調整できる手法(レスポンシブデザイン)を採用しているため、ワンソースでスマートフォン、タブレット、PCなどの端末にも対応できます。

それぞれ独自のページを制作する、これまでの手法と比較すると制作コストを約50%に抑えられます。

 

 

 

 

スマートフォン/タブレットサイトとPCサイトとの連動

sm_02

ワンソースでスマートフォン、タブレット、PCサイトを一元管理できるため、1ページを追加・修正するだけなので、複数ページの追加・修正などが不要です。

 

 

 

 

 

 

タッチスクリーンでも操作しやすいデザイン性

sm_03

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやタブレット端末向けサイトを制作するうえで、画面サイズやタッチスクリーンといった、特有のインターフェース・情報構造・視覚表現を考慮して設計・デザインを行いますので、操作性も向上します。

 

 

 

 

 

 

今ご覧になっているこのサイトもレスポンシブデザイン

PCのブラウザの横幅を変更すると、都度ブラウザの幅に最適な画面デザインが表示されます

sm_04

レスポンシブWebデザインで制作されたサイトの場合、アクセスした人のデバイスのウインドウ幅にフィットしたレイアウトが自動的に表示されます。

PC向けサイトやスマートフォン向けサイトなど、デバイス毎に専用サイトをそれぞれ用意する必要がないため、制作者にとっては管理しやすく、閲覧者にとってもURLが統一されることでシェアがしやすい、等のメリットがあります。