News ニュース

EC-CUBEの文字化け回避(さくらインターネット編)

さくらインターネットで、文字化けが発生

EC-CUBEを、さくらインターネットのサーバーへインストールした場合、文字化けが発生する場合があります。

.htaccessを無効にしてphp.iniの設定をする

通常、htmlフォルダに.htaccessが入っているのですが、まずはこれを削除します。代わりにさくらインターネットのコントロールパネルからphp.iniに設定を記述します。

php_value mbstring.language Japanese
php_value output_handler mb_output_handler
php_flag mbstring.encoding_translation 1
magic_quotes_gpc = Off
#php_flag session.use_cookies 0
#php_flag session.use_trans_sid 1
php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
php_value upload_max_filesize 5M

SC_DbConn.phpを編集する

data/class/SC_DbConn.phpの33行目、

$this->dsn = $dsn;

の行の次の行から、以下3行を挿入する。

$buf = $objDbConn->prepare(’SET NAMES utf8′) ;
$objDbConn->Execute($buf) ;
mysql_set_charset(”utf8″);

これでインストールをやり直します

それでも改善されない場合は

data/cacheのファイルの中のファイルを一旦すべて削除する

上記のステップでEC-CUBEを文字化けしないで使えるようになると思います。

この記事を書いた人

Satoru Kawamura2013年、株式会社ハーモニクスデザイン創業。パソコンとは「お友達」です(笑)
音楽を作ること、犬と遊ぶこと、身体を動かすことが大好きで、毎週スポーツイベントを企画しています。
様々なスポーツで交流の場を広げ、人脈作りのお手伝いをしつつ、みんなの「笑顔」を見ることが幸せです!!