News ニュース

作りっぱなしのホームページ

作りっぱなしではなく、サイトを評価して運用に役立てる

WEBサイトを公開し運営していく中で、「自らの計画が達成されたか」、「実行(サイトの公開)の結果、サイトへのアクセス数や売上げは目標達成されているか」、「第三者のサイト評価、評判はどうか」などの検証(サイトの評価)が必要になります。

運営者側で分析し、サイトをより良いものへと進化させる

ユーザの動きや意見を知るためには、アクセス解析を設置し、ユーザの環境やアクセス傾向を調べたり、ブログ等を設置し、お客様から生のコメントやトラックバックをもらうという手法もあります。

アクセス解析から見えてくるもの

アクセス解析によって、そのサイトの時間別、曜日別の訪問者数などを知ることができますが、例えば夜10時から非常にページビューが増えるサイトであれば、この時間に合わせてページを更新したり、メルマガを流したりすれば、同じサイトで昼の3時に同じことをするよりも効果は高いと考えられます。

この記事を書いた人

Satoru Kawamura2013年、株式会社ハーモニクスデザイン創業。パソコンとは「お友達」です(笑)
音楽を作ること、犬と遊ぶこと、身体を動かすことが大好きで、毎週スポーツイベントを企画しています。
様々なスポーツで交流の場を広げ、人脈作りのお手伝いをしつつ、みんなの「笑顔」を見ることが幸せです!!