News ニュース

スマートフォンサイト制作、iPhoneサイト制作、Androidサイト制作

いまお持ちのPCサイトをスマートフォンで見たことがありますか??

5人に1人がスマホ。2013年は人口の半分がスマホ

Googleのデータによると、現在スマートフォンは5人に1人が持っているそうです。
また、来年には日本人口の半分がスマートフォンを持つようになると言われております。

また、それに比例してスマートフォンでの検索も多くなってきております。

最適化されていないサイトを見たいと思いますか?

恐ろしいことに、サイトがスマートフォン用に最適化されていない場合(パソコンの画面がそのまま表示される)は、61%がそのサイトから離脱している、というデータもGoogleから発表されております。

そこで、ユーザーを逃がさないためにもスマートフォン用にサイトを最適化する必要がございます。

見づらい、押しづらい

パソコンからの閲覧を想定しているので、拡大・縮小をしないと閲覧が困難だったり、リンク部分も小さいため、うまく押せないといったケースがあります。

表示に時間がかかる

パソコン用に作られたものなので、ファイルサイズが大きい。モバイル回線では待ち時間が多くなりストレスが溜まります。

iPhoneだとFlashが見られない

iPhoneがFlashをサポートしていないため、閲覧ができません。せっかく作ったフルFlashのサイトが見られないことになります。

スマートフォンに最適化していない企業サイトはサイト離脱率を高める

スマートフォンユーザが増えるにつれ、スマートフォンに最適化していないサイトはスマートフォンユーザの離脱率を高めます。

かつ、スマートフォンサイトがない場合、「対応が遅い企業」と悪い印象を与えてします。

新規ユーザを取りこぼすだけでなく、既存ユーザの取りこぼしの恐れがあります。
いち早くスマートフォンユーザを取り込む為にも、ユーザにストレスを感じさせないスマートフォンサイトを制作する必要があります。

料金

1P 15,000円(※)で制作いたします

※ランディングページの制作や、極端にボリュームが大きいページはお見積もりさせていただきます。

この記事を書いた人

Satoru Kawamura2013年、株式会社ハーモニクスデザイン創業。パソコンとは「お友達」です(笑)
音楽を作ること、犬と遊ぶこと、身体を動かすことが大好きで、毎週スポーツイベントを企画しています。
様々なスポーツで交流の場を広げ、人脈作りのお手伝いをしつつ、みんなの「笑顔」を見ることが幸せです!!